熱帯魚水槽がパワーアップ




60cmにした。
バックとサイドが黒なんだぜ。水草の緑色と相性が良くコントラストが引き立つ。
それに伴い水草モリモリ。魚は基本少なく水草中心でやっていく方向。
魚多いと底砂とフィルターがすぐ汚れるし手間を少なくする意味でもその方がいいと思ったんよ。

オトシンクルスが何故か死ぬ

コケ取り屋としてメジャーなオトシンクルスだが何故かパタパタと死ぬ。
石巻貝とエビとサイアミーズフライングフォックスがコケを食い尽くしている感じがする。要するに餓死しているのではないかと。
毎日タイマーを使って9時間照明を当てているにも関わらず、コケが増殖する気配がない。
外部2つとスポンジの過剰濾過でコケが出にくくなってるのも大きいのか。上部フィルターの時はちょっと掃除をサボると
アッという間にコケだらけになっていた。
現状水草もよく育ちコケも出にくく、理想的な状態なのは間違いないのだが、ある程度コケが出ないとそれはそれで
困るのよねw  景観的にも全くコケが無い状態というのは少し不自然やしな。水と光の組み合わせにコケは必ず出るものだ。
要は景観を崩さない程度ににコケが発生し、それらを食う掃除屋が餓死せず上手く循環している環境が一番良いという事。
アクアリウムは奥が深い。

石巻貝さんが有能な件



石巻貝を5匹投入。
すごい!ガラス面のコケがみるみる無くなっていく!
あとサイアミーズフライングフォックスも一匹いるが今のところ全く黒ヒゲコケは出ない。
掃除屋の能力を侮っていた。水槽を維持する上でこいつらは欠かせない。
照明を2灯にしたがやはりこちらのほうが明るくて水槽が綺麗に見えるし水草の光合成も活発になった。
今まで光量なんて適当でいいと思ってたw
アクアリウムは経験がものを言うと実感している。そのうち60cm~90cmにサイズアップしていきたいな。

過剰濾過


ドイツ製エーハイム2213を設置。
外部フィルターでは定番だそうで、値は張るが耐久性抜群らしい。
基本的に60cmクラス用だと思うので45cmでは少々オーバースペック気味ではあるが生体の数が多いので濾過能力が
高いのに越したことはない。音が静かでいいねえ。最初から外部にしときゃよかった。

現在の濾過構成

・エーハイム2213(外部)
・GEX2045(外部)
・テトラスポンジフィルター

生体の数はエビも含めると30匹くらい。
これくらいの過剰濾過で案外丁度いいのかも。

最近の熱帯魚水槽



ずいぶん弄りまわした。

・フィルターを上部→外部に
・スポンジフィルター変更
・水草の育ちをよくする為にLED2灯へ
・中心に流木付きの水草というシンプルなレイアウトへ変更

今後外部フィルターを一個追加予定。
過剰濾過やねww
いいんだよ、大は小を兼ねる。
プロフィール

ヤミちゃん大好き

Author:ヤミちゃん大好き
19X9年生まれ

視聴予定アニメ(7月~)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング